Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/27交流会

開催日時:平成20年5月27日(火)
開催場所:西諫早公民館
参加人数:16名(お子さんを合わせて32名)


今日は飛び入り参加があったり、以前の常連さんが顔を出してくれたりと、とても賑やかな交流会になりました。

参加された赤ちゃんの月齢がわりと近く、練習とともに参加者同士の話もはずみます♪
ほとんどの方がお昼を過ぎても残っていて、ランチもとてもにぎやかでした。


今回は、久々参加のスタッフがスリングだけでなく違う手作り抱っこ紐を持って来ました。
最近ちまたでも良く見かける手作り抱っこ紐。幅10cmほどのたすきを2本作り、それを×の字に交差させて縫い合わせた感じ・・・といえば伝わるでしょうか?(写真を撮ればよかった!)
両肩にかかるようにかぶり、たすきが交差した部分に赤ちゃんを座らせて抱っこします。

これが、参加者に大好評!
両肩で重みを支えるという点が、スリングには無い快適さでした。
また、誰でも簡単に使えるという点でもスリングより優れているように思います。
首が据わったお子さんであれば、とても重宝するのではないでしょうか。母乳育児の桶谷式でもこのタイプの抱っこ紐を推奨しているようです。
首据わり前の抱っこや授乳の目隠しなどはスリングが断然便利。でも用途に応じてこういう抱っこ紐も併用するとより快適な育児ができそうです。

このタイプの抱っこ紐はたいていサイズ調整ができないので、自分の体格に合わせたサイズにすることが重要だと思います。この点はリング無しスリングと同じですね。



ここは「スリング交流会」という名前の会ですが、快適な子育てのための情報は、スリングに限定せず広く交換・共有して行きたいと思っています。
そのうちサイトにスリングだけでなく快適抱っこ紐・おんぶ紐の情報も載せたいと密かに(?)計画中。
みなさんも、育児をもっと快適にする情報があったらぜひ交流会で教えてくださいね。お待ちしています♪

[Written by Yumimi]


スポンサーサイト

5/23戸別訪問(Oさん宅)

訪問日:平成20年5月23日(金)
訪問地域:諫早市幸町
使用スリング:市販リング有り
お子さんの月齢:3ヶ月

「車が使えないので西諫早まで行く事ができません・・・」という相談をいただき、訪問しました。


お子さんは3ヶ月で、首据わりまであと少しという感じ。
友達に勧められてスリングを買ったけれど、うまく調整ができず使えないということでした。
そこで試してみると・・・なるほど、テール(リングから先の余り布)を引こうとしても固くて動きません。
このスリングは、スリングに適したしじら生地。リングも滑りの良い樹脂リング。
それでもうまく引けないのは新品のせいだからです。スリングは洗濯を重ねると布がこなれて(くたびれて)柔らかくなり、テールが引きやすくなるのです。
そこでまずは、同様のしじら生地でできた私のスリング(使い倒してよれよれ)を使い、調整方法や密着感を確認してもらいました。

その後あらためてご本人のスリングで練習。
もう首据わりも間近とあって、お子さんは縦抱きが好みのよう。横抱きでは泣いていたけれど、縦抱きにしたら落ち着いて眠ってしまいました♪
今回使用したスリングはレールわたがとても太く、首周りをしっかり支えてくれるので首が据わっていなくても縦抱きが無理なくできます。
「とても楽!これなら抱っこしながらでも用事がこなせます」とママも笑顔になりました。


スリングのテールが固くて引けない場合・・・
まずは使い方の確認。赤ちゃんを入れるとその重みでリング部分が締まるので、そのまま力任せにテールを引いても動きません。赤ちゃんを片手で少し持ち上げ、リングがふわっとゆるんだ状態でテールを引きましょう。
そして、新品スリングは何度か洗濯しましょう。

何度洗濯しても、使い方に気を付けてもテールが引けない時・・・それはスリングの生地が適切でないのかもしれません。
抱っこ紐メーカーが作ったスリングや手作り品で、強度を求めてか厚い布で作られたものをよく見かけます。中にはカーテン生地のようなスリングも珍しくありません。
その場合テールがとても引きにくくて密着できず、赤ちゃんを降ろす時も全然ゆるめられない。
それで結局使いこなせずお蔵入りになってしまう事も多いのです。
また、生地だけでなくリングや縫製の仕方でも引きごこちは変わるので注意が必要です。

片手でさっと調節できて、赤ちゃんの体重できっちり固定。
リングを持ち上げればするっとゆるみ、眠った子を優しく降ろせる。
それが使いやすいスリングの条件だと考えて、購入や手作りのアドバイスをしています。


[Written by Yumimi]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。