Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/25交流会

開催日時:平成18年4月25日(火)10時~14時

開催場所:社会福祉会館 3F和室

参加人数:11名(お子さんを合わせて22名)




本日は、妊娠9ヶ月のプレママさんが来て下さいました!
しかも、遠路はるばる琴海からです。赤ちゃんのために、今のうちに手作りされるそうです。
可愛い赤ちゃんを連れて、再び参加される日が楽しみですね♪



また、3人お子さんがいらっしゃるママさんが、お二方もいらしたので、出産準備品や入院グッズ、先々の子育てのことまで、たくさんアドバイスもして頂けたようです。

プレママさんや、新米ママさん、会では色んな方の体験談が聞けますし、気軽に相談も出来るので、是非いらしてくださいね♪



今回は、リング有りを手作りしたい方が多くて、幅や、綿入りの作り方、布選び等の話題で盛り上がりました~!話せば話すほど、スリング、奥深いですね。それぞれの好みでどうにでもなりますし、色んな選択肢がありますから。

手作りする場合、まずは色々試着して、好みを決めてからの方が、失敗が少なくていいですねぇ。

この会で、皆さんのスリングを試着させていただくと、とても参考になります!



今日は、ハーモネーチャーのチューブスリングを初めて見せて頂きました!リング無しを購入する場合、サイズ選びが難しいですね。手作りの場合も、サイズ調整で悩んじゃいます。

また、ピンクのしじらで作ったリング有りスリングを見せて頂き、優しい色調でとても素敵でした。



午後からは、リトミック教室に参加されたママさんから、赤ちゃんと一緒に遊ぶ体操を披露&伝授して頂きました!かなりハードです・・・毎日やれば、ダイエットにいいですよ!

試してみた赤ちゃん達も、皆、ノリノリでご機嫌でした♪今夜は親子でぐっすり眠れそうですね~。

次回もリトミックタイム、やっちゃいますか?!



それでは、次回も、たくさんの方にお会いできるのを楽しみにしてま~す。



[Written by ayutti]


スポンサーサイト

4/18交流会

開催日時:平成18年4月18日(火)10時~14時
開催場所:市民センター(中央公民館)3F和室
参加人数:10名(お子さんを合わせて20名)

春らしいぽかぽか陽気に包まれて、ママも赤ちゃんも春の装いでご登場!赤ちゃんのかわいい帽子姿に魅せられました。特にこれからの季節はママの帽子も必需品ですね。新しい帽子が欲しくなっちゃいました。ゴムで留めるのではなく、風で飛ばない構造の帽子ってないのかなあ。

 

今回はリング有りのスリングを手作りしたいと希望されている方がおられました。これまでに、リング有りスリングの使用経験がない方だったので、布幅、布の折りたたみ方、折り返しの長さ、リングの材質、についていろいろなタイプを紹介しました。また、実際に使用するときに、どのような違いがあるのかについても何本かの実物を見たり、実体験を踏まえたりしながらお話しました。
手作りする場合は特に、安全性はもちろん、季節感や使う人の使い心地や好みなども考え合わせながら、多様な作り方、多様な素材の中から自分に合うものを選ぶのが一番悩むところです。

 

また、参加者の方から、ネットショップで購入したリング有りスリングを見せていただきました。テールがVカットされていて、きれいなラインのスリングです。肩の部分の内側にはポケットが付いていて、裏返してスリングを収納できる面白い仕組みになっていました。
 一口にスリングと言っても、布の色柄、形、だけでなく、布の長さ、布の幅、リングの材質や直径や太さ、布地の性質など様々ですね。インターネットで閲覧するだけで、それらすべてをしっかり見極めて購入する難しさを感じます。

 

おしゃべりタイム♪では、離乳食の話や乳児健診の話に。また、季節がら男の子の初節句の話で盛り上がっていました。ここでは書けないようなぶっちゃけ話が、これまた楽しいですね。

  

次回は社会福祉センターにて開催します。ここを使わせてもらうのは初めてですので、場所が分からない方はお尋ねくださいね。ご参加お待ちしています!

 

※本日開催の市民センター(中央公民館)より、家庭教育講座のご案内をいただきました。託児付きの講座もいくつかあるそうですよ。

[Written by miyuki]

4/11交流会

開催日時:平成18年4月11日(火)10時~14時
開催場所:西諫早公民館 2F和室
参加人数:9名(お子さんを合わせて18名)

本日は、前日からの大雨で、天候が心配だったのですが、幸い傘も必要なく、一安心でした。赤ちゃん連れに、雨は辛いですからねぇ。

今回は新規の方が2名いらっしゃいました。新しい方が参加されると、また色んなお話を聞けるので、楽しいですね。リングなしチューブタイプをお持ちの方と、手作りのリング有りスリングをお持ちの方でした。
お二人とも、抱き方がよく分からないとのことで、自己紹介の後、早速練習開始!

リング無しのスリングでは、普段は足を入れて対面縦抱きをしているけれど、お子さんが大きくなって苦しそうなので、足を出して抱きたいとのことでした。足を出す場合、ひざの裏までしっかり覆うことに注意しながら、抱いてみていただきました。すぐに上手になられて、赤ちゃんもママにぴったりくっついて、気持ちよさそうでした♪
続けてカンガルー抱き(前向き縦抱き)にも挑戦!これまた赤ちゃんはご機嫌でした。前が見えて楽しかったかな?

手作りの方は、手芸洋品店で作り方のプリントをもらって製作したものの、店員の方も抱き方まではご存じなくてアドバイスはもらえず、上手く抱っこできずに困っていらしたそうです。
今日練習して初めて使うことが出来たと喜んでいただたようです。お力になれて、私達スタッフも、嬉しいです。

また、本日は、結婚式用に製作中の素敵なスリングを見ることが出来ました!ストールっぽくなるように、黒い布に、豪華なレース生地を重ね、フリンジをつけたものでした。さらにこれからパールビーズとスパンコールも付けるということで・・・手が込んでいて、とても真似できないです・・・尊敬します。完成したら是非また見せて頂きたいですね!

もう一つ、手作りスリングで、抱っこたすきタイプに調節ベルトを付けたものも見せて頂きました。こちらは布もとっても可愛くて、皆さん、「どこで布買ったの~?」と興味津々でした。
色んなスリングを見ると、手作りの参考になっていいですね。

060411_1お昼が近づくにつれ、参加者も増えてきて、ランチタイムはにぎやかになりました。
産み分けの話題が妙~に盛り上がっておりました・・・面白かったです。こういったおしゃべりや情報交換が毎回楽しみですね♪午後はあっという間に過ぎてしまいました。

今回、スタッフの私自身が久々の参加で、しゃべり足りない感じで名残惜しかったですね。お子さん達がほんの少しの間に成長されてて驚きます。皆さん、また次回も楽しいお話聞かせてくださいね♪たくさんの方の参加をお待ちしてます!


今回、新規参加の方のお話にもありましたが、最近は、布屋さんや手芸用品店で、スリングの作り方を配布しているところがあります。
それらの店には、布やリングを販売するだけで、作り方には様々なバリエーションがあることや、適した生地、安全な抱っこの仕方などについて知識がある店員はいないところがほとんどのようで残念です・・・
赤ちゃんの命にかかわるものなのですから、作り方を配布するのであれば、使い方までフォローできるよう責任持って頂きたいと思うのですが・・・
リングまで売るからにはその強度にも責任を持って販売して欲しいですし。

なんのフォローも受けられなかったママと赤ちゃんに、万一事故があっても、スリングを作ったのも、使ったのもママだから、ママの責任ってことにされてしまいますよね。それによって、「スリングって危ないし、難しい」と思われてしまうのは悲しいことです。
この会で少しでも、困っている皆さんの手助けが出来ればいいなぁと思います。

[Written by ayutti]

3/28交流会

開催日時:平成18年3月28日(火)10時~14時
開催場所:デイサービスかんまち 3F和室→2F居間に移動
参加人数:14名(お子さんを合わせて30名)

060328 久々の開催報告です。 これまでは月1回を交流会として各方面に告知を出し、それ以外も毎週ひっそり集まってのんびり茶話会をするというスタイルを取ってきました。しかし次第に区別があいまいになってきたので、3月からは統一して毎週火曜開催の会とすることになりました。 4月から職場復帰する方もちらほらいて、この日はちょっとお別れ会のような位置づけになりました。そのためかたくさんの参加を頂き、お昼から広いお部屋に移動する程の大にぎわいとなりました。

この日も初参加の方がいらして、なんとテーブルクロスで作ったというリング無しを見せていただきました。1枚布として使うようデザインされただけあって、生地屋さんで買う布とは雰囲気の違う素敵な柄が入っていて, とてもおしゃれなスリングでした。
そういえば、ウエッジウッドのシーツで作ったという素敵なイチゴ柄のリング有りスリングを使ってる方もいます。生地屋さんで買う以外にも、素敵な素材は意外と身近にあるものなんですね。
またこの日は、なんと手縫いのスリングもありました。シンプルな無地のチューブ型で、レールの部分にはぐるっと一周白いレースが付けられ、とってもかわいらしい愛情たっぷりスリングでした。一般に手縫いはミシンに比べて強度が劣ると言われますが、愛情込めて一針一針しっかり縫い、制作者本人が注意しながら使うのであれば問題はないと思います。
「ミシンが無いから」と手作りをあきらめている方にぜひ見て欲しいスリングでした。

一方、この日参加のリング無しスリングの中に、合わせ目を普通に縫い合わせて縫い代を割ってあったものがありました。この点については折り伏せ縫いにするようお直しをお勧めしました。
リング無しスリングは合わせ目に赤ちゃんの全体重がかかるため、縫い代を割って作ったら使用中に縫い目から裂けたという事例が実際にあるのです。合わせ目は必ず折り伏せ縫いにして下さいね。


Thanksさて、個人的な話ですがこの日は私も職場復帰を控え最後の参加となりました。会を発足してわずか4ヶ月で、こんなにたくさんのスリング仲間と出会えた事をとても嬉しく思います。
そして参加者の方々から、思いがけずたくさんのお花や寄せ書きなど、心のこもったプレゼントを頂きました!!この場を借りてお礼を言います。今までつたない私を支えて会を盛り上げてくれて、皆さん本当にありがとうございました。
今後は皆さんの手で、もっともっと楽しい会にして下さい。よろしくお願いします。私もサイト管理人として引き続きお手伝いしていきます。

たまには仕事の合間をぬって遊びに行きたいなぁ。そしていずれ第2子で再び参加できますように・・・・。

[Written by yumimi]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。